お知らせ

千葉大学MoodleのURLの変更
千葉大学MoodleのURLは「https://moodle2.chiba-u.jp/moodle/」に変更になりました.登録されている方は変更をお願いいたします.

学術情報基盤システムのネットワーク機器更新に伴う千葉大学Moodleの停止(12/27)

学術情報基盤システムのネットワーク機器更新に伴い,学内のネットワークや統合情報センターの提供するサービスが停止するため,以下の期間,千葉大学Moodleをご利用いただけません.ご不便をおかけしますが,ご理解とご協力をお願いいたします.

停止期間
2017.01.07(土)9:00 − 14:00(予定) 終了
2017.02.18(土)9:00 − 02.19(日)(予定)

なお,千葉大学のメールシステムが停止するため,2/17(金)18:00 〜 2/19(日)の間にMoodleサポート宛にお送りいただいたメールは「Moodleサポートに届きません」ので,お問い合わせの際はご注意ください.

注1)過年度Moodle(2013 〜 2015)も同様にご利用いただけません.
注2)上記以外の日時においても作業が予定されているため,一時的にサービスを利用できない場合があります. 更新作業の詳細は,千葉大学統合情報センターのwebページ「お知らせ」欄にある「機器更新に伴うネットワーク等の停止について」をご確認ください.


千葉大学Moodle2016へようこそ

ここでは千葉大学の学生向けに授業をサポートするサイトを公開しています.Moodle上に開講された授業ページ(ここでは「コース」と呼びます)にアクセスすることで,授業時間以外でも授業教材や資料を閲覧したり,小テストを受験しながら予習・復習をすることができます(ただし,千葉大学のすべての授業でMoodleを利用しているわけではありません).

【千葉大学Moodle2016の利用にあたっての注意】

  • ユーザ名は学術情報基盤システムの「利用者番号(教育用端末にログインする際のID)」です
  • Moodleで利用するメールアドレスは変更できません
  • Moodleを通じての連絡は大学で提供しているメールアドレス宛に送信されます
  • 大学で提供しているメールアドレス以外で受信したい場合は,Webメールシステムで転送設定を行ってください
  • 登録されたメールアドレス宛にメールを送信することができるのは,Moodleなど特別に許可を受けたシステムに限られますが,Moodleの「メッセージ」機能を利用してメールを送信することができます.

Microsoft Edge利用時の注意

  1. Windows10の標準ブラウザである「Microsoft Edge」(Edge)を利用した場合,WordファイルやExcelファイルは,ファイルを開いたままの状態だとアップロードが出来ません(PowerPointファイルは大丈夫のようです).対策として,対象のファイルを閉じた後にアップロードするようにしてください.詳細は広島大学が公開している不具合情報をご覧ください.

  2. また,Edgeでファイル名に日本語を含むファイルをダウンロードした場合,ファイル名の文字化けが確認されています.このような場合は他のブラウザ(Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chromeなど)を利用してください.