新製品をもとに事業を発展させる技術経営力を身につけるため,マクロ・ミクロ経済学,企業経営理論,経営法務,生産マネジメント,情報システム,経営財務分析・評価,ベンチャ-ビジネスマネジメント,中小企業経営他を学ぶとともに、SWOT分析やビジネスモデル構築・ビジネスプラン作成等、実践に近い演習を行う。