附属病院で働く上司のみなさまへ

コロナ禍で多忙ななか、職場環境の変化に悩まれる方も多いのではないでしょうか。

この「ラインケア研修」を通して、一緒に働く仲間の心のサポートについて考えてみましょう。


これは看護学部2年生・3年生のために開催する就職ガイダンスのコースです。

ZOOMによるライブ配信での相談会を2月3日(水)14:30~16:00 に開催します。

安全保障輸出管理は、研究者が持つ技術や貨物が外国や日本の非居住者に渡り、その後テロ活動や軍事転用等懸念される用途に用いられること防ぐため、日本の外国為替及び外国貿易法他関係法令に従い、大学組織としての輸出管理の確実の実施、国際的責任を果たすことを目的としています。輸出管理の対象は大きく「国外への貨物の輸出」、「非居住者への技術の提供」となります。(それらの需要に応じるための国内取引や居住者への提供も予め明らかな場合を含みます。)

輸出管理を行う際に、法令定義や解釈が複雑になっていること、かつ、対象とする範囲が広いこともあり、大学での多岐にわたる活動の中で、「この活動も安全保障輸出管理が必要であった」というヒヤリハットも少なくありません。本研修コースでは、どういう場面で安全保障輸出管理を事前に行うのか、どういう手続きが事前に必要なのかを受講者にお伝えする目的もありますが、日頃の研究活動や教育活動の中で生じるあらゆるケースにおいて、「これは安全保障輸出管理が必要でないか」と相談窓口等にご相談いただく気づきにつなげられるよう研修することを目指しています。

2021年3月26日「2021年度普遍教育ガイダンス担当教員説明会」の資料を提供しています。各学部等で、2021年度(新年度)に、ガイダンスを担当予定の担当教員の方、各学部学務係の担当者の方は下に出てる「私を登録する」をクリックして、先に進めてください。

Campus Square及び学生ポータルに関する事項の情報共有用。